ABOUT

\自分だけの本に出合える場所/

 

“本屋は必ずしも必要ではないかもしれない。けどあったらちょっと良いよね”、そんな存在でありたいのです。

BOOKS f3(ブックス エフサン)は、写真集を中心にした新刊・古書を扱う本屋兼ギャラリーです。

 

と言うと少し敷居が高く感じられるかもしれません。

 

でもどうかそこで帰ったりしないで扉をカラカラと開けてみてください。入ってすぐ、眼の前にあるテーブルは展示関連の写真集や書籍が並びます。時には展示の一部にだってなります。他の本棚も本の表紙やタイトルなどを眺めてみてください。なんとなくこんな感じの本なのかなと思ったり、全然想像ができなかったり、いろんな種類の本があることに気づくはず。その中から自分がちょっと気になった本を手に取ってめくってみてください。想像通り、予想外、よくわからない、面白い、好き、嫌い、、といろんな感想があると思います。それで十分です。自分がその本に出合うタイミングで感想は違うはずなのです。そのときの自分に合った1冊がきっとあるはず。もちろん、なんだか気分じゃなかったというときは無理に買う必要なんてありません。これだ!というものが見つかったら買ってみてください。

 

本の内容、装丁、紙触り、サイズ、並び、重さ、、、きっと所有してみてさらにいろんなことが見えてくるはずです。展示だってそうです。画面で見る画像とは違った魅力があるのです。プリントの奥行きや情報量の多さ、本物を体験しにきてほしいのです。

 

写真集や本、展示は自分の知らない世界を見せてくれたり、作家や被写体に共感できたり、ヒントになったり、自分の思い出と結びついたり、視野をすこーし広くしてくれたりします。良いなぁとか好きはひとりひとり違う、なのでみんなにとっての良いではなく、あなたにとって大切な1冊や1枚を見つけにきてください。

 

 

はじめての方はよければこちらをもう少し読んでもらうのが良いかもです。

http://booksf3.com/free/hazimemashite

合い言葉は「はじめまして」です。