EXHIBITION & BLOG

Exhibition
2016-08-28 19:13:30
【05】9/8~9/30 阿部萌子 写真展『光にふれる』
019.jpg

021.JPG

 

024.jpg

 

8月もあっという間に最終週。9月の展示のお知らせです。

 

阿部萌子 写真展『光にふれる』

2016.9.8(thu)- 9.30(fri)

13:00 - 20:00 (close Tue&Wed)

 

 

作家が見ていた光の数々は、日常のふとした瞬間ばかり。その光は、きっと届くのです。

夫へ向けた、愛のラブレター。

 

わたしにできることはなんだろう。

悩んだ末に辿り着いた答えは、わたしの目に映る光を彼に見せることでした。

共に暮らす日々を。共に眺めた景色を。わたしが感じた美しさや、尊さを。

彼が失ってしまった光を取り戻したくて、

わたしにとっての光はあなたなのだと気付いて欲しくて、

光にふれて欲しくて。懸命に写真にとどめました。

 

もがきながらも積み重ねたその日々は、

たしかに光にあふれていた。

 

 

BOOKS f3イベント】

〈阿部萌子トークショー〉

917日(土)1800開場 18:3020:00

定員:20名 参加費:1,500円(1drink付) 会場:BOOKS f3 

作品についてスライドなどを交えながらお話をしていただきます。

申し込みフォームより要予約:https://goo.gl/forms/YO4xxzUvhETJchT12

 

image1 (1).JPG

〈出張写真館〉

919日(月・祝)11:0018:00 (各回45分)

922日(木・祝)11:0018:00 (各回45分)

定員:各日7組 参加費:5,000円(後日、台紙にプリントした写真とデータを送付)

会場:BOOKS f3 

萌子さんと打合せをしながら、その人にあった撮影をしていきます。

申し込みフォームより要予約:https://goo.gl/forms/3d8OpYqcnrb4oa8C3

 

【同時開催】

05-2.jpg

阿部萌子 写真展『背中の景色』

2016.9.5(mon)- 9.30(fri)

8:30 - 22:00(最終日17:00まで)

三条ものづくり学校(新潟県三条市桜木町 12-38

滞在中に阿部萌子さんが、撮影した新潟で見た景色・光景を日々ボードに展示します。

  ふいに訪れることになった祖父の故郷で、不思議な懐かしさを感じた。

  見知らぬ土地で感じた既視感は一体どこから湧いてきたのだろうか。

  それは私が祖父から無意識の中で受け継いできた記憶なのかもしれない。

2016-07-23 22:35:59
【04】8/18~9/5 植本一子 写真展『オーマイドーター』
uemoto001.jpg

お盆があけの写真展のお知らせです。

 

植本一子 写真展『オーマイドーター』

2016.8.18(thu)- 9.5(mon)

13:00 - 20:00(close Tue&Wed)

 

写真家・植本一子さんが2人の娘さんたちとの日常を撮影した

写真集『オーマイドーター』の作品を展示・販売致します。

全国を巡回中の本展がついに新潟で開催です!

 

今年は『かなわない』(タバブックス)から引き込まれずにはいられない本が出たりと、

執筆活動も多く、それから知った方も多いかもしれませんね。

 

一子さんはだいぶ前から好きな写真家さんで、前々前職でお仕事をお願いしたことも。

昨年、北書店さんでの1日店長の日にまたお会いできて、うれしいなと思っていたら、

今年は展示をさせてもらえることに!うれしい!

イベントも盛りだくさんなので、ぜひこの機会に一子さんに会いにいらしてください^^

 

イベントも開催します!

〈植本一子 撮影ワークショップ 沼垂テラス朝市編〉

94日(日)8:3011:45

定員:8名 参加費:2,500円(カメラをご持参ください) 会場:BOOKS f3 

申し込みフォームより要予約:http://goo.gl/forms/JuIo9ak7jfIaFHXx2

植本一子さんによる簡単な撮影アドバイスのあと、沼垂テラスの朝市を撮影。

その後、参加者の写真をスライドでみながら植本さんに講評をしていただきます。

 

〈植本一子 トークショー〉

94日(日)16:0017:30

定員:20名 参加費:1,500円(1drink付)会場:BOOKS f3 

申し込みフォームより要予約:http://goo.gl/forms/JuIo9ak7jfIaFHXx2

展示作品『オーマイドーター』や、著者『かなわない』のお話はもちろん、

普段のおしごとや、作品づくりについてお話いただきます。

 

そしてそして、【関連イベント】のご紹介。

〈砂鉄・一子の北書店(夏)〜思ったままのことを書く〉

8月5日(金)18:30開場 19:00〜

参加費:2,000円(1drink) 会場:北書店

申し込み:北書店店頭または sato@kitashoten.net 宛に

件名「8/5トーク予約」としてお送りください。

出演:武田砂鉄/植本一子

〈井手健介・植本一子の新潟ふたり旅ツアー「九月の漕艇(ボート)」〉

9月3日(土)18:30開場 19:00

参加費:2,000円 会場:北書店

申し込み:北書店店頭または sato@kitashoten.net 宛に

件名「9/3 ライブ予約」としてお送りください。

出演:井手健介 ライブ前に植本一子さんとのミニトークあり

 

uemoto033.jpg

2016-07-07 15:31:57
【03】7/21~8/1 高木ひでこ 写真展『佐渡 しなしな 歩き』
佐渡しなしな歩きカバー.jpg

高木ひでこ 写真展『佐渡 しなしな 歩き』

2016.7.21(thu)- 8.1(mon)

13:00 - 20:00(close Tue&Wed)

 

次回の展示は、“佐渡”です。

2014年、佐渡を撮影した作品で冨士フイルムフォトサロン主催の公募展

「写真家たちの新しい物語」の第1回に選出された高木ひでこの待望の写真集が、

この度「雷鳥社」より7月中旬に出版されます。それを記念し、写真展を開催致します。

海のない長野県で生まれ育った高木が、ふとしたきっかけで訪れた佐渡に惹かれ、

10年ほど佐渡を“しなしな*”巡った旅の記録です。

*しなしなとは、佐渡弁で「ゆっくり」という意味です。

 

新潟県の佐渡島は、日本海にぽっかりと浮かぶ離島。
東京で知り合った島出身の友人を訪ねて
遊びに行ったのがはじまりだった。
山に囲まれた町で育った私にとって
海がそばにある日々は、憧れそのものでした。

島をしなしな歩けば出会う、なつかしい風景や人々のいつもの暮らし。
ふとした瞬間に、佐渡の魅力を感じ撮影しました。

 

【関連トークイベント】

721日(木)

18:30開場・19時〜20

定員:10

申し込み:【お名前、参加人数、ご連絡先】を記載の上、

〈 info@booksf3.com 〉宛にご連絡ください。

もしくは〈 025-288-5375 〉まで直接ご連絡ください。

参加費:1,500円(おやつ付き)

 “しなしな”とアットホームに作家を囲み、

展示作品だけでなく未発表の写真をスライドを見ながら、佐渡の魅力をお話いただきます。

 

2016-06-22 20:43:55
【02】6/30~7/18 濱田英明 写真展『『TOTTORI TOTTORU』』
jpeg.jpg

告知が大変遅くなってしまい、申し訳ありません。

次回の展示はなんと、濱田英明さんです!!!!

 

濱田英明 写真展『TOTTORI TOTTORU』

2016.6.30(thu)- 7.18(mon)

13:00 - 20:00(close Tue&Wed,7/9)

 

写真家・濱田英明氏が撮影した鳥取の風景の写真展です。

鳥取県出身の写真家・植田正治氏の命日に初めて鳥取を訪れてから数回にわたって鳥取を撮影。

山陰らしいくるくると変わる天気や作り手達の実直な姿勢と笑顔を

濱田さんはどのように感じ、切り取ったのでしょう。

鳥取を訪れたことのない人も、きっと作家の写真を通し、原風景を感じてもらえるはずです。

 

2015年以降、全国で巡回されている展示がついに新潟で開催です!

また会期中、鳥取で見つけてきたおみやげ品の販売もあります。

この機会にぜひお立ち寄りください。

 

【濱田英明トークイベント】

7月2日(土)14:00〜15:30

鳥取での撮影の様子や、撮影の裏話などご本人に直接お話をしていただきます。

定員30名・要予約・参加費1,500円(おみやげ付)

 

申込み:http://goo.gl/forms/d8YZohBGDlfdDBNQ2

2016-05-29 18:02:48
【01】6/9~6/27 小倉快子 写真展『A small piece』
25660026.JPG

6月になりましたね。あっという間です。。

さて、これからお店の壁面 “f3 wall” を展示スペースとして利用してまいります。

そのこけら落としとして、恥をしのんで店主みずからの展示を行います。。

只今絶賛試行錯誤中です。。

そしておかげさまで、この展示をかわきりに9月いっぱいまで展示はうまっております。

 

小倉快子 写真展『A small piece』

2016.6.9(thu)- 6.27(mon)

13:00 - 20:00(close Tue&Wed)

 

10年近く撮り続けている実家の写真をまとめたシリーズです。

 

自分が生まれる前から、ずっとそこにある。

一見するとなにもかわっていない。

けれどその間、少しずつ何かが確実にかわってきた。

そのことに気づいてはいたけれど、知らないふりをして過ごしていた。

ひとつひとつは、ほんとうに気づかないくらい小さな変化だったのかもしれない。

いいとかわるいとかそういうことではなく、ただあるのだ。

 

思い出はときにずしりとのしかかり、

思い出はときにさらりとさっていく。

 

ここには、そんな小さなかけらがたくさんある。

 

 

展示を見たり、本を選んだり、お茶したり、

お好きなように楽しんでいただければうれしいです。

展示に合わせて、ZINEも制作中です。こちらもお手に取っていただけたらうれしいです。

どうぞよろしくお願い致します!

 

1 2 3 4 5 6