日々

Exhibition
2017-11-29 22:22:29
12/17(日)〜12/30(土)LIGHT 写真展『Light is Yours』

LIGHT 写真展『Light is Yours 

12/17(日)〜12/30(土)

13002000 定休日:火・水曜(12/30(土)は短縮営業)

 新潟を拠点に不定期配布される写真集「LIGHT」。この度「LIGHTvol.3の発行に際し、カンダアキラ、Takaaki MizusawaTangoのメンバー3人の写真とそれを手がけるデザイナー・Tomofumi Kawataによる展示を開催致します。

これまでの「LIGHT」を手に取ってみられることはもちろん、小店壁面を自由に使い個々の作品を存分にたのしめる展示空間になっています。    

 

【オープニングインスタレーション】

12/17(日)1300〜 観覧自由。

 

TALK SESSION

12/17(日)1730開場 18002000 参加費500

申込フォーム:https://goo.gl/forms/17tx0fxuelRqX0x53

新潟で仕事を続けながら作品をつくっている彼らが、なぜ「LIGHT」をつくったのか。いままで語られることのなかった彼らの思いをこの機会にお聞きします。なお、気楽に聞いてほしいとの思いから、通常のdrink提供の他、アルコール等の飲物の持込みも可能です。みなさんと写真談義に花を咲かせたいと思います。

2017-11-24 17:43:47
12/3(日)〜12/30(土)twelvebooks BOOK FAIR「GIFT」

twelvebooks BOOK FAIR「GIFT」

2017123日(日)〜1230日(土)

13002000 定休日:火・水曜(12/30(土)は短縮営業)

 

東京を拠点に国内外のアートブックを取り扱うディストリビューター「twelvebooks」。

彼らが扱うタイトルの中からtwelvebooksBOOKS f3が「GIFT」をテーマに

各5冊ずつセレクトした写真集が並びます。

その他、twelvebooksがサンプル等で使用した本や、輸入時にダメージを負った本をSALEとして販売致します。

 

12/16(土)は、twelvebooks 代表・濱中敦史氏が小店にて直接店頭に立ち、

書籍について説明をしながら、在廊してくださいます。

同日、夜には濱中敦史氏とアーティスト・飯塚純氏による写真集をテーマにしたトークイベント開催。

 

写真集を気軽にたのしんでもらえる機会になればと思います。

また、12月ということもあり写真集が「贈りもの」の選択肢のひとつになれば嬉しく思います。

 

 

TALK EVENT

1216日(土)1830開場 19002000

定員:20名 参加費:1,500円 会場:BOOKS f3 

ゲスト:twelvebooks代表・濱中敦史、アーティスト・飯塚純

申し込みフォームより要予約:https://goo.gl/forms/PokJsgERtTDWWCSb2

ディストリビューションという仕事から写真集を選ぶときのポイントや見てほしいところなどを濱中敦史氏にお話しいただきます。今回は、新潟県在住のアーティスト・飯塚純氏もお招きし、作家の視点からさらに写真集を読み解きます。

 

 

 

2017-10-14 18:11:53
11/2(木)〜11/23(木・祝)かくたみほ 写真展『MOIMOI そばにいる』

A005 のコピー.jpg

 

P007.jpg

 

P003.jpg

 

 

 

かくたみほ 写真展『MOIMOI そばにいる』

2017年11月2日(木)〜11月23日(木・祝)

13002000 定休日:火・水曜(11/18は臨時休業)

 

【アーティストトーク】11/4(土)1830開場 19002000

定員:20名 参加費:1,500円(飲みもの付) 

申込フォーム:https://goo.gl/forms/sKpjW2lrWOWpZNI42

かくたさんに『MOIMOI そばにいる』をはじめ、これまでの活動や作品についてお話いただきます。

 

 

こんにちは = MOIMOI(モイモイ)。

10年、撮りに通ったフィンランドの写真集『MOIMOI そばにいる』(求龍堂)が2017年2月に刊

行されました。本書では、見る人の眼差しを和らげる不思議な魅力の写真によって、何気ない暮ら

しのなかや、動物と人間の関係など、フィンランドを身近に感じることができ、日本人が長きにわ

たって保っていた、自然と人間との関係についても思いを巡らせるような、広く豊かな気持ちを育

んでくれます。

 

全国にて巡回をしていました、この刊行記念展示を新潟でも開催致します。収録作品の手焼きプリ

ントを展示販売します。フィンランドに魅せられた作家の 10 年に渡る軌跡をご覧ください。

 

2017-07-25 19:35:12
8/10(木)〜9/24(日)石川直樹 写真展『POLAR 2017』

石川直樹 写真展『POLAR 2017』

日時:2017年8月10日(木)〜9月24日(日)

時間:13002000 定休日:火・水曜

 

本展は、新潟市美術館にて8月10日〜9月24日(日)に開催する

石川直樹『この星の光の地図を写す』との共催企画となります。

※美術館観覧券の半券をご掲示いただくと特典があります。

 

今年の6月末から7月はじめに、「写ルンです」で撮影された

北極圏の新作写真を数点ご覧いただけます。

 

店内では、石川さんの写真集を中心に、石川さんおススメの北極の本も並びます。

絶版の写真集『POLE TO POLE 極圏を繋ぐ風』、文庫『この地球(ほし)を受け継ぐ者へ』も

石川さんよりご手配いただきました!(数に限りがございます。ご了承ください)

 

暑い夏、本展でぜひ涼しくなってください。

 

   

定員に達したため、受付を終了させていただきます

オープニングトーク【石川直樹 アーティストナイト】

2017年8月10日(木)18:00開場 18:30〜

参加費:1,500円 会場:BOOKS f3(新潟市中央区沼垂東2丁目1-17)

定員:20名(要予約・先着順)

ご予約は参加者のお名前、参加人数、お電話番号、メール】を記載の上、

メール(info@booksf3.com)もしくは、電話(025-288-5375)にてお申し込みください。

 

2017-06-19 18:13:00
7/6(木)〜7/31(月)松谷友美 写真展『六花』

松谷友美 写真展『六花』

日時:2017年7月6日(木)〜7月31日(月)

時間:13002000 定休日:火・水曜

 

 

蓋をしてもよぎるのが雪景色で

降り始めのかわいた雪が、コートの袖で結晶の形を見せてくれたり

頬から耳の上の方へ青白い雪風が抜けてゆく

そういう感覚は鮮烈で、春や夏の風景にもまとわりつくようなところがあります。

「六花」とは、雪の別称で、結晶が六角形であることに由来するそうです。

 

松谷友美の写真は、全体的に冬の空気感をまとっているように思います。

夏の写真も、カラッとしているのではなく湿度があり、

新潟に暮らす我々は親しみを感じます。

そして、被写体に近づきすぎない距離感が彼女の人となりを表しています。

東北を中心に2004年から2014年に撮影された知らない道のちょっとした景色に、

自分がいつか見たあのときの風景を重ねて、たのしんでいただけたらと思います。

2014年に発行された、同名の写真集も販売致します。

 

【トークイベント】

7月16日(日)1830開場 1900~2030

定員:20名 参加費:1,000円(飲み物付) 会場:BOOKS f3 

申込:https://goo.gl/forms/ACKDamBd0p5a0tTf1

 

1 2 3