日々

Event Report
2017-12-02 03:18:01
レポート:11/26(日)赤々舎・姫野希美氏によるポートフォリオレビュー

DSC_1350.JPG

 

DSC_1333.JPG DSC_1323.JPG

 

新潟ではめずらしいポートフォリオレビュー。

写真をたくさんたくさん見ている赤々舎・姫野さんの確かな眼で

見てもらえて本当に良かったです。

 

お客さんの中には、個人的に写真を見せてくれたり、

こんなの撮っていますと相談ともつかない雑談をすることが多かったのですが、

私では役不足だなあといつも思っていて。。

 

あと、この先この作品をどうしようと迷っている人たちもいたので、

改めて自分の作品と向き合う機会にしてほしかったのです。

 

私が見てきた新潟の写真を撮っている人たちは、独学の人が多く、

正直 ポートフォリオレビュー?という方々が多いと思っています。

プリント、タイトルの付け方、ステートメントの書き方、どうしていいか分からないんです。

 

勝手ですが、そんなワンステップしたいと思っているお客さんに

プロの視点とアドバイスを感じてほしかったのです。

 

これはきっかけに過ぎなくて、ここからみなさんが

どう消化して昇華させていくのか楽しみが増えた気がします。

 

姫野さん、とても良い時間をありがとうございました。

 

そしてこのイベントのスピンオフとして、プリントをオーダーしてみようという

企画を急遽決めました。よかったらこちらもぜひ↓↓

12/8(金)& 12/9(土) PRINT ORDER WORKSHOP 開催

2017-12-22 01:18:21
【展示後記】かくたみほ 写真展『MOIMOI そばにいる』

DSC_1171.JPG DSC_1175.JPG

 

DSC_1169.JPG DSC_0959.JPG

 

11/2(木)〜11/23(木・祝)は、かくたみほ 写真展『MOIMOI そばにいる』でした。
かくたさんのフィンランドの写真は、どんより曇り空が多くなった新潟の冬の始まりに
爽やかな空気を届けてくれました。
トークでは、10年フィンランドに通っているかくたさんならではのおススメスポットや
撮影の裏話をお話しいただきました。
フットワークの軽いかくたさんのお話し、楽しかったです。
かくたさんのフィンランドの新刊は2018年2月頃に発売予定です。
こちらも楽しみです!
2017-10-12 23:01:01
【展示後記】石川直樹 写真展『POLAR 2017』

DSC_9444.JPG DSC_9446.JPG

 

DSC_9445.JPG DSC_9448.JPG

 

8/10~9/24に渡り展示を行なった、石川直樹 写真展『POLAR 2017』。

おかげさまで無事終了致しました。

 

新潟市美術館で開催された石川直樹さんの個展『この星の光の地図を写す』の

サテライト展として行なわれました。

 

美術館の打合せのあとに小店へいらした時に、

せっかくだからここでも何かしよう とお声がけくださいました。

 

当初は、石川さんの写真集を中心にサテライト展を展開する予定でしたが、

ちょうど展示前に北極に行かれるということで、蓋を開けてみれば

その最新の北極の写真(写ルンですで撮影)を展示させていただくこととなりました。

 

美術館で今までの作品をご覧いただき、小店で最新の作品をご覧いただく。

今回は、美術館の半券をお持ちいただくと当店特製の栞をお渡ししていました。

この機会に小店を知ってくださった方もいらっしゃって嬉しかったです。

 

また、写真集を本当に沢山出版されているので、

本屋さんとの相性も良く、みなさん想い思いの書籍を選んでくださいました。

 

DSC_8889.JPG DSC_8887.JPG

 

そして展示初日に行なったトークは、満員御礼!

6月末〜7月初めに行っていた北極の話や、

最初に北極に行った『POLE TO POLE』の話など、充実した1時間でした。

 

今回の開催に伴い、ご協力いただいた新潟市美術館の皆様、そしてお声がけくださった

石川直樹さんに御礼申し上げます。ありがとうございました。

2017-07-31 22:03:18
【展示後記】松谷友美 写真展『六花』

DSC_8804-2.jpg DSC_8805-2.jpg

 

DSC_8806-2.jpg DSC_8807-2.jpg

 

DSC_8812-2.jpg DSC_8811-2.jpg

 

本日7/31、松谷友美 写真展『六花』が無事終了いたしました。

思い起こすと、この展示は不思議なきっかけからでした。

東京の友人から松谷さんの写真は、うちのお店に合いそうと連絡をもらったのですが、

お店ではすでに出版社を通じて気になった松谷さんの写真集『六花』を入荷していたのです。

 

じゃあ本人をつなぐよと、やり取りをはじめたのが去年末。

すると、冬の新潟を訪れてくれて、そこでようやく はじめまして を。

展示の内容や期間を話して、あえて冬の写真が多い『六花』を夏にやろう となりました。

(実際、店内の展示では夏の写真を中心にセレクトしてくださいました)

その後、5月にまた新潟にも来てくれて、このときは一緒に新潟を少しまわって、

写真もあちこち撮ってくれました。

 

そんな風に、徐々に展示の準備が進み、搬入にも来てくれて、並びを一緒に考えたり

小さな写真を平置きしたり色々と小店での展示を考えてくれました。

 

 

『六花』は、旅先でその街の人や風景に出合った瞬間の空気を大切にしていて、

被写体との距離が近すぎず遠すぎない。

(トークで話していたのですが、中には「写真撮っても良いですか?」「はい。」

しか、会話をしないこともあるのだとか)

そんな写真のように、松谷さんもテンション高く色々話すのでもなく、だからと言って寡黙なわけでもない。

その人柄と写真がなんだか似ているなあと思うのです。

そして、それがとても心地よいのです◎

 

7/16には、アーティストトークを開催。

DSC_8734.jpg DSC_8733.jpg

 

5月に来たときの写真もスライドで堪能。あの場所、こんな風に撮っていたんだ。

あ、この場所あそこだ。とか、知っているけど、旅人の松谷さんの視点でみるのは新鮮でした。

 

トークが終わったあとも、みなさん帰りがたく色々お話をしていました。

サインしたり、記念写真撮ったり。みなさん、すっかりファンになっていました…笑

 

何度も足を運んでもらえることは、本当に希有だけど、

こんな風に新潟を楽しんで気に入ってもらえるのは、

とても嬉しいことだなあと改めて思いました。

 

観に来てくださったみなさま、松谷さん、本当にありがとうございました!

2017-07-03 00:06:56
レポート:7/1【しばた寺びらき 2017】

2年ぶりに開催された「しばた寺びらき」に、土曜日 出店してきました。

新潟に帰って来て、まだお店ができる前の2015年にも出店させていただいたイベント。

 

はじまった時は少し雨も降っていたのですが、徐々に天気も回復し、

最後には晴れ間もでていました◎

 

新発田の寺町にある9つのお寺を中心に、いろいろな出店がありました。

小店は、託明寺さんでした。

普段入ることないお寺の中での出店は、いつもと違って新鮮です。

お客様も各お寺を巡っていらっしゃるので、ゆっくりご覧いただけました。

 

前回は右も左もわからず、ずっと緊張していた気がしますが、

今回はイベントを楽しむことができました^^

こうしてお店から飛び出してイベントに出店させていただくと

いろんな方とお話ができて、とても刺激をいただけます。

 

みなさま、ありがとうございました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...