日々

Event Report
2018-01-02 17:43:23
【FAIR後記】twevebooks BOOK FAIR「GIFT」& SALE

DSC_1580.JPG DSC_1621.JPG

 

12/3(日)〜12/30(土)は、twelvebooks BOOK FAIR「GIFT」& SALE でした。

写真集をもっと身近に感じてもらいたいという気持ちから、開催しました。

 

twelvebooksさんが取次を行なっている海外の写真集を中心に平台を展開。

5冊ずつ選んだ写真集を並べると、私が選ばないようなセレクトを

twelvebooksさんがしてくださったりするので、私自身楽しむことができました。

SALEでは、500円台の本もあり、沢山の方に手に取ってもらうことができました。

 

やはり写真集は実際に手に取ってみて見るのがいちばんいいなあと。

 

そして12/16には、twelvebooks・濱中敦史さんとアーティスト・飯塚純さんによる

トークイベントを開催。

ディストリビューションという仕事や写真集についてお話しいただきました。

本を通じて得られることの多さと豊かさは私ももっと伝えていきたいなと思います。

本の紹介もしてくださり、有意義な時間でした。

 

すごく色々なことを考え、実際にカタチにされる方なので、

お話しさせていただくととても刺激があります。

もっとがんばろう!と思える時間になりました。

 

濱中さん、飯塚さん、お越しいただいた皆様、

本当にありがとうございました!

2017-12-02 02:46:36
レポート:写真集『ヤズディの祈り』発売記念  林典子(写真家)×姫野希美(赤々舎) トークイベント

写真家・林典子さんと赤々舎・姫野希美さんのトークは、満員御礼。

これはひとりでも多くの方に知って見て聞いてほしいと思っていたので、

沢山の方が興味を持ってくれたことがとても嬉しかったです。

 

ジャーナリズムとアートを融合させた“フォトジャーナリズム”の

新しい可能性として、つくられた写真集『ヤズディの祈り』。

 

この取材の為に現地に5ヶ月くらい滞在し、一緒に生活を共にする中で

家の中で交わされる会話や暮らしが印象に残っているという。

報道写真として、短時間にそこで起こっていることを撮るのではなく、

その出来事よりも、そこに居る個人のことを伝えたい という林さん。

 

写真集として編むときも、徹底的にこだわっている。

写っている人たちの中には、顔が判別されることで危険にさらされることがある為、

特定されないような配慮がなされている。

さらには、その国のその言葉で名前を表記したり、

地名も耳で聞いたそのままを表記したり、その国の人たちに寄り添う。

 

どうしてもどこか遠い国での出来事と思いがちだが、

「普通の暮らしの地続きにこれがある」ということを

私たちはもっと想像力を働かせ感じなくてはいけないと思いました。

 

小店には、サイン本もご用意があるので

イベントに参加できなかった方もぜひ写真集を手に取っていただければと思います。

 

この機会をつくってくださり、ありがとうございました。

 

2017-12-02 03:18:01
レポート:11/26(日)赤々舎・姫野希美氏によるポートフォリオレビュー

DSC_1350.JPG

 

DSC_1333.JPG DSC_1323.JPG

 

新潟ではめずらしいポートフォリオレビュー。

写真をたくさんたくさん見ている赤々舎・姫野さんの確かな眼で

見てもらえて本当に良かったです。

 

お客さんの中には、個人的に写真を見せてくれたり、

こんなの撮っていますと相談ともつかない雑談をすることが多かったのですが、

私では役不足だなあといつも思っていて。。

 

あと、この先この作品をどうしようと迷っている人たちもいたので、

改めて自分の作品と向き合う機会にしてほしかったのです。

 

私が見てきた新潟の写真を撮っている人たちは、独学の人が多く、

正直 ポートフォリオレビュー?という方々が多いと思っています。

プリント、タイトルの付け方、ステートメントの書き方、どうしていいか分からないんです。

 

勝手ですが、そんなワンステップしたいと思っているお客さんに

プロの視点とアドバイスを感じてほしかったのです。

 

これはきっかけに過ぎなくて、ここからみなさんが

どう消化して昇華させていくのか楽しみが増えた気がします。

 

姫野さん、とても良い時間をありがとうございました。

 

そしてこのイベントのスピンオフとして、プリントをオーダーしてみようという

企画を急遽決めました。よかったらこちらもぜひ↓↓

12/8(金)& 12/9(土) PRINT ORDER WORKSHOP 開催

2017-12-22 01:18:21
【展示後記】かくたみほ 写真展『MOIMOI そばにいる』

DSC_1171.JPG DSC_1175.JPG

 

DSC_1169.JPG DSC_0959.JPG

 

11/2(木)〜11/23(木・祝)は、かくたみほ 写真展『MOIMOI そばにいる』でした。
かくたさんのフィンランドの写真は、どんより曇り空が多くなった新潟の冬の始まりに
爽やかな空気を届けてくれました。
トークでは、10年フィンランドに通っているかくたさんならではのおススメスポットや
撮影の裏話をお話しいただきました。
フットワークの軽いかくたさんのお話し、楽しかったです。
かくたさんのフィンランドの新刊は2018年2月頃に発売予定です。
こちらも楽しみです!
2017-10-12 23:01:01
【展示後記】石川直樹 写真展『POLAR 2017』

DSC_9444.JPG DSC_9446.JPG

 

DSC_9445.JPG DSC_9448.JPG

 

8/10~9/24に渡り展示を行なった、石川直樹 写真展『POLAR 2017』。

おかげさまで無事終了致しました。

 

新潟市美術館で開催された石川直樹さんの個展『この星の光の地図を写す』の

サテライト展として行なわれました。

 

美術館の打合せのあとに小店へいらした時に、

せっかくだからここでも何かしよう とお声がけくださいました。

 

当初は、石川さんの写真集を中心にサテライト展を展開する予定でしたが、

ちょうど展示前に北極に行かれるということで、蓋を開けてみれば

その最新の北極の写真(写ルンですで撮影)を展示させていただくこととなりました。

 

美術館で今までの作品をご覧いただき、小店で最新の作品をご覧いただく。

今回は、美術館の半券をお持ちいただくと当店特製の栞をお渡ししていました。

この機会に小店を知ってくださった方もいらっしゃって嬉しかったです。

 

また、写真集を本当に沢山出版されているので、

本屋さんとの相性も良く、みなさん想い思いの書籍を選んでくださいました。

 

DSC_8889.JPG DSC_8887.JPG

 

そして展示初日に行なったトークは、満員御礼!

6月末〜7月初めに行っていた北極の話や、

最初に北極に行った『POLE TO POLE』の話など、充実した1時間でした。

 

今回の開催に伴い、ご協力いただいた新潟市美術館の皆様、そしてお声がけくださった

石川直樹さんに御礼申し上げます。ありがとうございました。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10