日々

Book Introduction
2016-01-22 14:24:29
新:『WOMB』Vol.8

DSC_0945.JPG

WOMB」は子宮という意味を持ち、女性であることや”Womb”に生みだす力と

育つ場所としてのイメージを強く持ったとのこと。

現在女性3名の写真家で製作をしている写真雑誌です。

参加されている作家さんがみな同年代の女性ということもあり、

 

陰ながらいつも応援し、ご活躍に刺激をもらっていました。自分もがんばろう!と。

 

小店のロゴ等をつくってくださったデザイナーさんがデザインを手がけていることもあり、

以前務めていたお店でも2013年に発行されたvol.1からvol.5まで取り扱っておりました。

 

そして、久しぶりに拝見した最新号の「WOMB Vol.8」。

勝手に懐かしさを感じながら、みなさんの写真が成長している様子

(うまく言えず上から目線になってしまいました。。)に、

なんだかグッときてしまいました。

 

 

まだまだ発展途上かもしれないけれど、確実に力をつけ、覚悟をもって

つくっているこの雑誌をひとりでも多くの人に手にとってほしいと思っています。

Vol.1~5も閲覧できますので、ぜひ最新号と合わせてご覧ください。

きっと写真を撮りに行きたくなります。

 

2016-01-10 15:02:16
新:『手から、手へ』

DSC_0891.JPG

1/11は成人式。新潟市では、本日10日に式が行われているところも多いです。

そんな新成人とその親御さんに手にとってもらいたい1冊。

『手から、手へ』詩・池井昌樹/写真・植田正治/企画と構成・山本純司

親から子へ、子から親へ、「ありがとう」の気持ちを込めて、贈ってみてはいかがでしょう。

ずっと続いてきた、続いていく、家族のものがたりです。

 

2015-12-25 16:22:25
新:岡本仁『続・果てしのない本の話』

DSC_0810.JPG

新着情報です。

岡本仁さんの『続・果てしのない本の話』

挿絵はNoritakeさん、装幀は江藤公昭さん(PAPIER LABO.)です。

発行:PAPIER LABO.  価格:1,500円(+TAX)

編集者である、岡本さんが出合った本とその本にまつわる話をまとめたエッセイ集です。

読んだら、その本を自分も読んでみたくなるエピソードばかりです。

きっとみなさんもいろんな本に出合っていますよね。よかったらぜひカウンターでお聞かせください。

今年1月に『果てしのない本の話』を、本の雑誌社より刊行。今回はその続編です。

自分へのクリスマスプレゼントにいかがですか?

 

2015-12-24 18:56:51
古:Elliott Erwitt『COUPLES』

DSC_0804.JPG

クリスマスイブです。みなさんプレゼントは準備万端ですか?

今日ご紹介する本は、好きな人からもらったらうれしい本です。

Elliott Erwitt『COUPLES』

みているこちらがしあわせになるようなカップルの写真たち。

あからさまかもしれまいですが、これくらいのプレゼントはクリスマスならOKです。

このふたりにとって一瞬のできごとを、エリオットは

平均125分の1秒 絞りF8の短い時間に見逃さずおさめています。

「Let's do it,let's fall in love」だそうです。

ステキなクリスマスイブを☆

 

1 2